即刻猜球app下载_欢迎您◆~

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


地域連携センター

ホーム > 地域連携センター > 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COCプラス)

地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COCプラス)


「茨城と向き合い茨城に根ざし、未来を育む地域協創人材育成事業」

平成27(2015)年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COCプラス)」において、即刻猜球app下载は「地(知)の拠点大学」に認定されました。これは、茨城大学が代表校となり、本学を含む県内高等教育機関(茨城キリスト教大学、茨城県立医療大学、茨城工業高等専門学校)を参加校とし、地方公共団体等(茨城県、茨城産業会議、NPO法人雇用人材協会)とともに「茨城と向き合い茨城に根ざし、未来を育む地域協創人材育成事業」を本補助事業に申請し、採択を受けました。本学は、本事業において「地域の安全安心を通じた地方創生」を目指し、防災、防犯、交通安全などに関し、学術的な観点からの取り組み?提案を積極的に進めていきます。

※地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COCプラス)とは
平成27(2015)年度から文部科学省により設立された事業で、大学が地方公共団体や企業等と協働して、学生にとって魅力ある就職先の創出をするとともに、その地域が求める人材を養成するために必要な教育カリキュラムの改革を行い、地方創生の中心となる「ひと」の地方への集積を目的としています。

本学の取り組み

2015年度
2016年度
2017年度
2018年度
2019年度